TOP >  絵本レビュー >  さむがりやのサンタ

親子で読みたい絵本レビュー

EBIKO厳選の絵本。今夜の絵本選びに迷ったらぜひ参考に!


さむがりやのサンタ

作者:レイモンド・ブリッグズ
訳:すがはら ひろくに 
出版社:福音館書店

 クリスマスイブの夜、良い子が眠るところへプレゼントを運んでくれるサンタさん。
そのサンタさんが子どもたちに夢と希望とプレゼントを運ぶとき、実はぶつぶつ文句を言いながら配っていたとしたら? みんなの知らないサンタさんの素性を公開しているような一冊です。

 こちらのサンタさん、雪の中で寒さにグチを言ったり、煙突を通ることにグチを言ったり、白い雪が似合うのに南の島に憧れている様子! そんな人間味あふれるサンタさんにくすっと笑ってしまいます。

 子どもたちにプレゼントを配り終えるとビールを飲み、ごちそうを楽しむ姿はなんだか仕事から帰ったお父さんのよう。文句を言いながらも、子どもたちのもとへプレゼントを届けてくれるさむがりやのサンタさん。

 今年のクリスマスプレゼントを届けてくれるのはどんなサンタさんかな? この絵本を読みながらお子さんと一緒に想像してみてはいかがでしょうか。




★EBIKO(倉敷市出身)
パワフルビューティー、3児のママ。多方面に活躍中!



月間くらしきクラス/TOPへ戻る