TOP >  Cooking Note >  ぶり大根

Classs's Cooking Note


ぶり大根

【材料】

●4人分

ぶり……4切(280g)
大根……300g
米のとぎ汁……だいこんがかぶる程度
あみ……1/4カップ(30g)

[A]
だし汁(かつお・昆布)……350ml
しょうゆ……大さじ2
みりん……大さじ1+1/2
砂糖……大さじ1
しょうが……1/2片



●レシピ考案・取材協力

倉敷市栄養改善協議会(真備地区)
バランスの取れた食事・運動を通して生活習慣病予防や、心のふれあい、親子の健康づくりをすすめる地域のボランティアをしてさまざまな活動をしています。真備地区では「よく噛んで食べる」「朝食をきちんと食べる」を重点目標として取り組んでいます。

〜活動内容〜
【栄養教室伝達講習会】月に1回程度、調理実習を通して、高血圧予防や糖尿病予防の食事を学んでいます。
【食育栄養まつり】真備福祉会館で年1回、「健康づくりを皆と一緒に考える」おまつりをしています。
【男性料理教室】親子料理教室、各学区で年に1〜2回開催しています。
○若い世代への食育の推進活動として、幼稚園のお母さんを対象に料理教室を開催しています。
○ミニ健康展 すくすくげんキッズに参加し、試食や展示をしています。その他にも地域に根付いた活動をしています。

1. ぶりは半分に切り、沸騰した湯にさっとくぐらせる。軽く洗い、臭みをとる。

2. 大根は皮をむき、乱切りにして鍋に入れ、かぶるぐらいの米のとぎ汁を加え、10分ほどゆでる。串が通るくらいの固さになったら取り出し、軽く洗う。しょうがはすりおろす。

3. 鍋にAを入れて煮立たせ、あみを入れる。あくを取り除き、①と②の大根を加え、落しぶたをして中火で20分ほど煮る。煮汁が1/3程度になるまで煮詰める。

ポイント! 大根は、下ゆですることによってだいこんくささをとり、煮くずれを防いで味がしみこみやすくなります。

【小松菜のおひたし】
材料●4人分

小松菜
もやし
[A]
だし汁(かつお・昆布)
しょうゆ

焼きのり

1. 小松菜はゆで、ざるにあげて流水にさらし、3〜4cm長さに切って水気をしぼる。

2. もやしはゆで、水気を切る。

3. ①と②を合わせ、Aでよく和える。
手で細かくちぎった焼きのりを最後に加えて和える。

ポイント! うす味なので焼きのりが味のアクセントに!

▼他のレシピも見てみる


茄子とトマトのドライカレー

揚げ出し豆腐の卵あんかけ

トマトとゴーヤの炒め物

プレーンスコーン 

タコライス

連島れんこんの鶏つくね 

チヌのちゃんちゃん焼き

カンタン!パリパリスイートポテト

カラフル寿司ケーキ