TOP >  絵本レビュー >  ぼくおかあさんのこと

親子で読みたい絵本レビュー

EBIKO厳選の絵本。今夜の絵本選びに迷ったらぜひ参考に!


ぼくおかあさんのこと

作: 酒井駒子 
出版社: 文渓堂

日曜日の朝、ベッドの中にいるママに対して子供から発せられる「ぼくおかあさんのこと…キライ!」この一言が読みながらも胸にグサリと突き刺さります。
大人の都合や言い訳は、子供からすれば納得がいかないことばかり。文中のうさぎのママとぼくの会話にハッとさせられる方も多いのでは? 
日常のふとした子供からの目線に気づかされます。男の子の純粋さがぎゅっと詰まった一冊。
ママが手元に置いておきたくなるような、繊細なイラストもおすすめです。




★EBIKO(倉敷市出身)
パワフルビューティー、3児のママ。多方面に活躍中!



月間くらしきクラス/TOPへ戻る