TOP >  English Classs Room >  子どもと一緒に! 編「どっちがい~い?」で広がる親子の会話

子どもと一緒に! 編「どっちがい~い?」で広がる親子の会話

英語って何となく言っていることはわかるけど、話せないんだよね…これは子供も大人も抱える悩みです。いきなり話せって言われてもそれは無理な話。でも2つある選択肢から選ぶことならできそう…じゃないですか?

そこで登場するのが、「Which

Which do you like, A or B?」という構文、なんだか学生時代に聞いた覚えがあるという方も多いはず。口語だとこんなに長くなくても大丈夫。

両手に持って「Which one?(どっち?)」でOK!
例えば朝ごはん、2種類あるパンを見せながら、または柄の違うマグカップを両手に、などいろいろなシチュエーションで使えます。
答える方は「This one.(こっち)」や
The other one.(もう一つの方)」など。

う~んどっちも…という時には、
Neither(どっちもいやだ)」というのですが、朝から「どっちもいや」なんてママの雷が落ちそうですね(笑)きっと読者のお子さんたちはどちらかを選んでくれるはず!?

◯発音&意味チェック

Which one?(ウィッチ ワン?)
どっちがいい?

[返答]
This one.(ディス ワン)
こっち

The other one.(ディ アザァ ワン)
もう一つの方

Neither.(ニーザァ) *イギリスは「ナイザァ」ということも。
どっちもいやだ



★Mrs. きゅ~ちゃん(Classsメイト)

広島県出身。倉敷市在住。
アメリカの大学に進学し、帰国後は某英会話スクールの講師に。
現在は地区公民館で子ども達に英会話を教えている。