Enjoy!ベジフル☆ライフ

倉敷市在住の「野菜ソムリエ」taeが、野菜&果物のなるほど情報をお届けします。


梅雨に楽しむ梅の手仕事

青梅と手

梅の手仕事のススメ
年中出回る果物も多くなってきたなかで、青梅の出回り期は5月末から6月末の約1ヶ月。旬を感じる果物のひとつです。青梅で作る梅酒や梅シロップはこの時期ならではのお楽しみ。
簡単な作業なので、お子さんと一緒に作るのもオススメです。手に触れる感覚や、梅の香り、出来上がりを待つ楽しみも味わえますよ。今年はぜひ、梅の手仕事に挑戦してみませんか?

「青梅」☆とっておきレシピ
梅サワー
[材料]青梅…500g
酢(お好みのもの)…500ml
氷砂糖…200g

①青梅は水洗いし、ふきんなどで水気をふき取る。
②竹串でヘタをとり、梅に竹串を刺して数箇所穴をあけておく。(エキスが染み出しやすい)
③熱湯消毒した保存ビンに青梅と氷砂糖を交互に入れ、お酢をそそいで完成。冷蔵庫で保存しましょう。

★約2週間後から飲めます。保存は約1年。イチオシは、炭酸割り♪ お酢と梅のWのクエン酸で夏バテ予防に最適ですよ。

青梅レシピ1

昔ながらの梅干しのススメ
梅といえば、日本人のソウルフード、梅干し。6月末に完熟梅が出回るようになると梅干し作りが始まります。手作り梅干しの原料は、梅と塩(赤しそ)だけ。シンプルに梅のうまみを引き出した味は格別です。ですが、スーパーでは手に入らないため、そんな梅干し本来の味を知らない方も多いかもしれません。
そうは言っても、梅干し作りは少しハードルが高いという方。産直やネット通販で手に入れることが出来ますよ。この夏は手作り梅干しでクエン酸&塩分補給はいかがでしょうか。

「梅干し」☆とっておきレシピ
梅干しと黒ごまの炊き込みご飯
[材料]☆米…2.5合 ☆梅干し(種ごと)…3個
☆昆布…5cm角を千切り
☆薄口醤油・酒…各小さじ1  ☆塩少々
黒ごま…大さじ2 白ごま…大さじ1
(ごまはそれぞれ擦っておく)

①炊飯器に☆を入れて炊く。
②炊き上がったらすぐにすりごまを加えて混ぜ、数分蒸らして完成。

★梅干の種からもうまみが出るので、必ず種ごと入れます。冷めてもおいしいので、お弁当にもぴったりです。

青梅レシピ2

 



★Tae(Classsメイト)
野菜ソムリエ協会認定『野菜ソムリエ』。
愛媛県出身、倉敷市在住8年。食欲旺盛な2歳男子&野菜苦手な5歳女子の子育てに奮闘中。
アメーバブログ『野菜ソムリエTaeさんちのリビング』