TOP >  Cooking Note >  由加山おこわ(郷土料理)

Classs's Cooking Note


由加山おこわ(郷土料理)

【材料】

●6人分

もち米……2.5合
白米……0.5合
人参……60g(中1/3本)
ごぼう……40g(1/6本)
干ししいたけ(乾)……中3枚(7g)
たけのこ(茹でたけのこ)……40g
黒豆(乾)……40g
れんこん……40g
ぜんまい(水煮)……30g
芽ひじき(乾)……5g
サラダ油……小さじ2

[A]調味料(合わせておく)
スキムミルク……20g
砂糖……小さじ1
塩……小さじ1/2
濃口しょうゆ……大さじ1
酒……小さじ1
しいたけの戻し汁……20ml
水……20ml

[B]打ち水
しいたけの戻し汁……100ml
具の煮汁(⑥で材料を煮た汁)と水……合わせて100ml
塩………少々




●レシピ考案・取材協力

倉敷市栄養改善協議会(児島地区)
バランスの取れた食事・運動を通して生活習慣病予防や、心のふれあい、親子の健康づくりをすすめる地域のボランティアをしてさまざまな活動をしています。児島地区では食育栄養まつりで、小・中・高校生を対象としたお弁当コンクールを毎年開催しています。

〜活動内容〜
【栄養教室伝達講習会】月に1回程度、調理実習を通して、高血圧予防や糖尿病予防の食事を学んでいます。
【食育栄養まつり】健康づくりと食生活をメインテーマに、試食や展示・体験を通して食育の普及・啓発を行っています。
【ミニ健康展】学区ごとに愛育委員会や他団体と協力し、健康についての普及・啓発を行っています。
【男性料理教室・親子料理教室】男性や親子を対象に、食事の大切さの普及・啓発を行っています。
【児島の健康づくりを考える会】児島地区ではいつでも誰でもできるラジオ体操をすすめています。

●お問合せ先

倉敷市保健所 健康づくり課 食育推進係  TEL:086-434-9868 

1. もち米と白米は洗って一晩水に漬けておく。蒸す前、ザルに取り、30分ほど水気を切る。

2. 黒豆は一晩水に浸し、ザルにあげて水気を切っておく。

3. ・干ししいたけは水に漬けて戻した後、約2cm長さの細切りにする(戻し汁は捨てないこと)。
・芽ひじきは使う20分前に水に漬けて戻した後、ザルにあげ、水気をしっかり切っておく。
・人参は、約2cmの長さの細切りにする。たけのこ、ぜんまいも長さを合わせ細切りにする。
・れんこんは、皮をむいて小さめのイチョウ切りにし、酢水に浸しアクをとる。
・ごぼうは、ささがきにしてさっと水にさらし、アクをとる。

4. 蒸し器に黒豆、米の順に入れ、蒸気が上がったら蒸し器で約40分蒸し上げる。

5. 深めのフライパンにサラダ油を熱し、③の具を入れ、じっくりと炒める。

6. ⑤に【A】の調味料を入れて煮る。具が煮えたら火を止め具と煮汁を分けておく。

7.④の米が蒸し上がったら、ゆりわ(半きり)に取り出し、【B】の打ち水をして、全体を丁寧にほぐす。

8.⑦に⑥の具を混ぜ合わせる。

9.⑧を再び蒸し器に戻し、25分ほど強火で蒸し上げる。
ポイント! 具は同じ大きさになるように切り揃えましょう! 調味料のスキムミルクがかくし味。

▼他のレシピも見てみる


マシュマロヨーグルトムース

トマトとゴーヤの炒め物

チヌのちゃんちゃん焼き

にんじんとしょうがのパウンドケーキ

カラフル寿司ケーキ

新ごぼうのカリカリ☆クッキー

アジの赤ワイン南蛮ソース

カンタン!パリパリスイートポテト

ぶり大根