FEATURE / 特集記事
MAP
桃太郎のからくり博物館
〒710-0054
岡山県倉敷市本町5-11
update: 2018.09.07

気になる噂の博物館「桃太郎のからくり博物館」に行ってきました!

気になる噂の博物館「桃太郎のからくり博物館」に行ってきました!
はじめまして!クラスを作っている会社「クラビズ」のWEBマーケティング部のヒロコです。今回の取材先は、倉敷美観地区にある「桃太郎のからくり博物館」。以前、倉敷に遊びに来た友人が、「楽しかった!」「また行きたい!」と太鼓判を押していて、ずっと気になっていた場所。この度、そんな私の思いが通じ、取材に行かせて頂きました!

倉敷駅から徒歩15分。おしゃれなカフェやショップが立ち並ぶ通りを進むと、古民家の軒先に桃太郎と家来達を発見。外からは館内の様子は見えず、ドキドキ、ワクワクが募ります。

いらっしゃいませ~

冷房の効いた館内、生き返ります。受付を済ませ(入館料…大人600円。安い!!)、まずは、からくり体験へ。目の錯覚を利用した様々な仕掛けに、時間を忘れて夢中になってしまうこと間違いなし!からくりの仕組みを、丁寧に説明してくれるので、子供から大人まで楽しめそう。館内は撮影自由なので、記念におもしろ写真も撮れちゃいます。

鬼ヶ島に行ってきました!


奥に進むと、暗闇の中に洞窟が出現!!毎年夏休み期間中は「お化け屋敷」を開催していたそうですが、年々挑戦する子供たちが減ってしまって、今年は「ぜんぜんこわくない おにがしま」として登場。小心者の私も、勇気を出して鬼退治へと向かいましたが、鬼のくしゃみに吹き飛ばされ、逃げるように帰ってきました。

桃太郎コレクション


2階は、資料館になっており、館長が長年集めた桃太郎コレクションが所せましと展示されています。大正・昭和時代の絵本や玩具から、230年前の浮世絵や古文書まで、桃太郎伝説のルーツを探れます。また、映像館では、太平洋戦争中に作られた貴重なアニメを観ることができます。かわいい動物たちの指揮を取る、軍人姿の桃太郎。色々と考えさせられます。

またの名を「ちくわ笛名人」


やさしい笑顔で丁寧に館内を案内してくださった、館長さん。このお顔に、「あれ?」と思った読者の方もいるのでは?そう、「ちくわ笛名人」の住宅(すみたく)さんです! 博物館にいらっしゃるのは週に1日程度らしく、出会えた方はかなりラッキー。リクエストしたら、ちくわ笛の生演奏が聞けるかも!?


桃太郎のからくり博物館
[場所]倉敷市本町5-11
[電話]086-423-2008
[時間]10:00〜17:00 年中無休
[料金]大人 600円・小人 400円・幼児(5歳以上)100円
   ※倉敷市内の小中学生は土日・祝日のみ「いきいきパスポート」提示で入館できます。
[備考]特別企画「ぜんぜんこわくないおにがしま」は9/2(日)まで開催予定

INFORMATION
企業・店舗名 桃太郎のからくり博物館
住所 〒710-0054 岡山県倉敷市本町5-11
電話番号 086-423-2008
営業時間

10:00~17:00

休日

無休

↑pagetop